Episode2 Turn of the golden witch
Lineage sirius で活動するイリュージョニスト 黄金の魔女の伝説(予定)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NCJの対応は正しい。ただし、落とし穴がある。
東北太平洋沖地震に対する今後の運営サービスについて

私達は被災地への全面的な支援とともに、

お客様と築き上げた「日常」を守り続けます。


東北太平洋沖地震を受けての今後のサービス運営について

東北太平洋沖地震において被災された皆様に、社員一同、心よりお見舞い申し上げます。

また亡くなられた方々のご冥福を祈ります。


被災地の皆様が感じられている痛み、その方々をご心配されている関係者の皆様の不安に対して、私どもエヌ・シー・ジャパンが少しでも力になれないかと考え、支援を決定しました。

弊社ゲームサービスのお客様とともに前へ進もうと思います。

思いを共有して支援の力に!


エヌ・シー・ジャパンとして、このたびの地震により被災された方々への救済、および被災地の復興に役立てていただくための義援金として、地震発生の3月11日から一ヶ月間の当社収益と予想される5億円を寄付いたします。

この一部には、多くのお客様から決済していただいたゲーム代金およびplayncショップにおけるアイテム販売等も含まれます。

被災地、被災者の方々へ「自分もなにかできないか」とお考えになられている多くのお客様の想いと、私どもエヌ・シー・ジャパンの想いを合わせて届けます。


いつもの仲間に いつもの場所で
弊社の運営サービスは、今後も継続させていただきます。

この点に関しましては、ここまで届けられたお客様からのさまざまなご意見も参考とさせていただき、社内協議を重ねて最終決定いたしました。

このような厳しい社会情勢で勇気づけてくれるのは隣人の笑顔です。

いつもの仲間がいつもの場所で待っていてくれるという「日常」を提供することに努めます。

また、被災されて長期間ログインできない地方のお客様に対しては補償を準備中です。

どうか安心してください。


今後のサポート体制について

エヌ・シー・ジャパンといたしましては、不安と悲しみに包まれている日本全国のお客様に対して、一時的に運営サービスを停止するのではなくサーバー稼働用の必要最小限の電力は確保しつつ、その他コストは極力削減して運営を維持いたします。

上記の理由から運営スタッフが通常期よりも減ることとなり、サポートに関しましては遅延が発生する場合もあるかと思いますが、お客様にはどうかご理解とご協力をお願いいたします。

しかしながら、最小限の人員であってもひとりひとりが最大限に尽力させていただく所存です。



以上がNCJの発表した「東北太平洋沖地震に対する今後の運営サービスについて」である。
この対応自体は間違っていない。一企業に過ぎないNCJが5億円の義援金を寄付する。それは結構である。

上記の文章中におかしな部分があるのに気付いただろうか?勘のいい人ならまず気付くはずである。

「エヌ・シー・ジャパンとして、このたびの地震により被災された方々への救済、および被災地の復興に役立てていただくための義援金として、地震発生の3月11日から一ヶ月間の当社収益と予想される5億円を寄付いたします。

この一部には、多くのお客様から決済していただいたゲーム代金およびplayncショップにおけるアイテム販売等も含まれます。」

一部・・・だと・・・?
ということは、全額が義援金になるわけではないということ。
つまり、被災地の復興のための義援金を出したいなら中抜きなどしない真っ当なところに寄付した方が正解
俺もそーする。

上記文からは、それ以上に面白い事実が分かる。

NCJは平常時に1ヶ月5億円以上の収益があるのだ。
たとえ今回のような非常事態であったとしても、平常時の収益を上回る額を寄付することは考えづらい。
NCJが営利企業である以上、会社がつぶれかねないような金額を出すわけがないからだ。
廃人がどれだけ搾取されているのか・・・すごく・・・実感した。

ところで企業が5億円を寄付するというのは、相当高い金額である。
NCJなんてゲロカス同然の任天堂様ですら3億だぜ?
NCJはなぜそこまでして、5億円という金額を寄付してまで、ゲームサービスを継続させたいのだろうか?
考えてみた。

・NCJの提供しているゲームサービスは多数のプレイヤーがPCを使用して電気を無駄に使うものであること
→ゲームサービスは電気の無駄であるという批判をかわすため。「サーバー稼働用の必要最小限の電力は確保しつつ、その他コストは極力削減して運営を維持」という文章からもそれが読み取れる。

・5億円を寄付してもそれ以上に儲かるから
→最もわかりやすい理由。ぶっちゃけ俺はこれだと思う。5億円寄付宣言して、運営の数を減らして、それでもゲームサービスを継続させようとするのが証拠。


さて、ここまで、今回の件についていろいろ考えたわけだ。

NCJの神対応(笑)を聞いて、
NCJ万歳!課金しよう!とか反射的に思った大バカに現実を教えてやったが、

それでもあなたはNCJを信じて課金しますか?


俺?NCJを信じられるわけねーだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwアホかwwwwwwwwwwwwwwwwww
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。