Episode2 Turn of the golden witch
Lineage sirius で活動するイリュージョニスト 黄金の魔女の伝説(予定)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EP2 Turn of the golden witch
「せっかくの機会ではないか。この黄金の魔女ベアトリーチェから恩恵を得られるなど。くっくっく!」

「妾の通り名は黄金の魔女。金蔵に与えたように、山成す黄金を与えることは造作もない。……何しろ、人の世の快楽は全てカネで換算できる。即ち、黄金こそが人の世の快楽そのものなのだ。」

「そなたは想像ができるか?生涯をかけても使い切れぬ黄金の山が。」

「……しかし人の世は難しい。どれほど空高く積み上げた黄金であろうとも、満たされぬものがあることを知っている。埋められぬ隙間があることを知っている。妾はそれを蔑ろにしないし、それこそが、魔女である妾にしか与えられぬ褒美であると考えている。」

「そなたのそれを、妾が埋めてやるというのはどうか。なるほど、これはいい。妾にしか与えられぬ物だ。そなたもさぞや喜ぼう。」

「……口にせずとも良い。そなたの心の隙間など、顔に書いてあるからすぐにわかるぞ、くっくっく!」
「飢えは癒してこそ満たされる。飢えそのものをなかったことにしても、誰も感謝しない。日々の飽食に感謝する若者がいないようにな。……わかるか?」

「となれば、……そなたの痛みに報いる悦びがいる。そなたは苦難の過去を誇っていい。苦難を知らぬ者には味わえぬ快楽を知る資格があるからだ。…この快楽を知る者は、同じ悦びを他者にも与えずにはいられなくなる…。くっくっくっく…。」

「食は人の快楽の多くを占める。生涯、生き続ける限り豚のように食い続けなくてはならぬ。」

「一食で足りなければいくらでも。その心の痛みが癒えるまで、美食の宴を続けようではないか。……始めろ、家具ども。」

「お気に召さぬか…?まだまだ料理は続くぞ。留弗夫の顔の皮で包んだスズキのパイ。脳みそを茹でたスープに、肝臓のフォアグラ。デザートにも期待せよ、くっくっくっく!!兄弟だけではないぞ?お前が信頼し、にもかかわらず裏切った人間達をふんだんに調理した。この宴を、そなたの心が満足するまで、永遠に続けようではないか。永遠に。
 ……嬉しいィだろォ右代宮楼座ァアア?嫌がってるフリなんかするなよ本当は嬉しいってのはわかってるんだぜェ?笑いたくば笑えばいい。ムカつく兄貴や姉貴の悲鳴の生演奏がないとご機嫌になれないってんならいくらでも聞かせてやる。いいんだよ、嫌々で。それがお前の性分なんだろ?
 本当は全身が泡立つほどに嬉しいんだよ。なのに、表向きは苦しんでるフリをしてるだけなんだよなァ?
 いいんだぜ、ここにはお前が気にする世間体も体面も何もない、存分の大笑いして食い散らかせよ。最ッ高の宴だろォ右代宮楼座ァアアアアアアアアアアアアアァ???」

「こいつを食べればお前は全てから解放される。自由だよ自由ッ!やっと楼座という一人の人間として自由を得るんだよ、嬉しいだろォオオオオォ?嬉しいはずさ、涎が垂れてるぜ鏡を見てみろよォオオオォオオオっひゃっはああはあははははッ!!」

「そしたら、ママに初めて真里亞がいてよかったって思ってもらえるかな。真里亞を食べて、美味しかったって思ってもらえるかな。美味しいよなァアアァアア?感涙に咽べよ娘がここまで言ってるぜェエエエエ?愛娘とリンゴのオーブン焼きなんて、最高のデザート!これだけ美味しい食材に育てられるなんて、あんた、サイコウの母親だぜ右代宮楼ゥ座ァアアアアアアァアアアアア???」

「くっくくくくはっはははははははははっはっはっはっはっは!!ついに認めさせたぞ!!小賢しき戦人はすでに屈服し、黄金卿に招かれながらも妾を否定する愚か者、楼座にも認めさせたッ!!完璧だッ!!イッツパーフェクトッ!!」

「成し遂げたぞ、完璧な勝利をッ!!くっははははははははきゃーっはっはっはっはっはっはッ!!さあ真里亞を連れて行け、楼座に美味なオーブン焼きを振舞ってやれ!!」

「ふ、ふははははははははは、威勢が良い、気に入ったッ!そうでなくてはな!!妾の期待する右代宮戦人とはそうでなくてはならん!!妾を否定してみろ、そしてそれを妾は完膚なきまでに叩き潰す!!何度でも屈服させてやろうぞ、一度靴を舐めたそなたに、何度でも敗北の味を教え込んでやるッ!!」
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。